主婦が稼ぐのは「やっぱり家族のため」という調査結果に納得

このサイトのタイトルは「お小遣い稼ぎ」ですが

毎日コツコツ、主婦の時間をやりくりしていろんな手段でお小遣い稼ぎ。それがこのサイトのテーマです。ところで「お小遣い」という言葉を使っていますが、実際に主婦が自分で稼いだお金を何に使っているのでしょうか。2015年12月、ライフネット生命の「パート主婦の働き方に関する意識調査が発表されました。その内容は、主婦なら「あるある」と思うような納得の結果でした。

収入の使い道で1位は貯蓄、2位は子ども関連

もしも収入が増えたら何に使う?という質問に対して、複数回答の1位は「貯蓄」で67.6%。3人に2人という高い数値です。2位は「子どもの養育費・教育費」で62.5%。3位が「旅行」で34.5%、こちらは3人に1人です。「レジャー」「美容・ファッション」など、自分のために使うという人は少数派でした。

一方で現在のパート収入は「生活費」

もしも自分が働けなくなった時に不安なことは?という質問の答えでは「日々の生活費」が1位で、71.1%という高い数値です。日頃から生活費の不足分をパートなどで補っているということがよくわかります。現在年収が130万円以上の主婦の場合は、「子どもの養育費・教育費」という回答も多くなっています。生活費と教育費。主婦の稼ぎは家計を支える欠かせない収入だということが実感できるレポートでした。