「自分のブログが稼いでくれる」?今さらきけない、アフィリエイトとは

ブログにたくさんの読者がつくと収入を得られるしくみが「アフィリエイト」

「アフィリエイトで稼ぐ」とよく言いますが、いったいどうやって稼ぐのでしょうか?アフィリエイトとは、自分のブログなどに広告を貼り、それをクリックして商品やサービスを購入した人がいた場合にその何%かの報酬が入るというしくみのことです。何千、何万という読者を持つと、このような広告収入だけでもかなりまとまった額になります。

アフィリエイトの魅力とは?

アフィリエイトの魅力は大まかにいうと、以下の3つです。

1) ノーリスクである
アフィリエイトを始めるために必要なのはパソコンまたは携帯端末とネット環境だけ。つまりそれらをすでに持っていれば、初期投資ゼロ、ノーリスクで始められます。もしうまくいかなくても失うものがないので、気軽に始めることができます。

2) 特別な知識が不要で誰でも始められる
アフィリエイターになっている人の中には芸能人、弁護士などもいますがそれは少数派で、大部分は専門知識も特に持っていない普通の人たち、いやむしろ「主婦」「フリーター」などごく普通の人たちが多数派です。

3) 何もしない時間にも収入がある
自営業やアルバイトでは仕事を休んだら収入はゼロ。また、サラリーマンには有給休暇がありますが、いつでも好きなときに好きなだけ仕事を休んでいいわけではありません。でもアフィリエイターは一度収入が回り出せば、好きなときに休んでも、寝ている間にも収入があります。また、好きなとき、好きな場所でサイト更新という仕事を続けることができます。

アフィリエイターはほんとうに稼げるの?

「アフィリエイター」のトップクラスは月100万とか年間数千万という収入を得ていますが、全体の1%以下の人たちです。でも、ちょっと工夫しながらコツコツ続けて、さほど苦労せずに月々5000円、1万円程度を稼ぐ人はかなり存在します。たとえ少ない金額でも、「何もしなくても収入がある」というのはすごいことです。似たような収益源として「不動産」がありますが、こちらは初期投資もその後のメンテナンス費用も必要です。

自分の好きなことをテーマに選んで、いざチャレンジ!

たとえばファッションが大好きな人は、ファッションネタのブログを書いて、そこに服や小物の広告を掲載します。iPhoneが大好きな人は、iPhone端末に関連する記事を書いて、iPhoneと関連ガジェットの広告を掲載します。このように、自分が興味を持っていて、人に伝えられるテーマを題材として選ぶことが、アフィリエイトのコツのひとつです。さきほど書いたように、アフィリエイトはノーリスクですから、「やってみようかな」と思う人は気軽にチャレンジしてみましょう!