【2015年の新常識】普段のショッピングでもっとポイントはGETできる!

お買物でもっとポイントを稼ぐため、知っておくべき今どきのカードのコト

普段のお買物でポイントカードの利用をしていると思います。代表的なカードとしては以下の3種類があります。
★「Tカード」「nanaco」など、コンビニ始め多数店舗で使えるカード
★「WAON」「東急」など、スーパーマーケット中心に系列店で使えるカード
★ドラッグストアや家電量販店など、専門店で使えるポイントカード

上記のようなカードを「持っている」「いつも買い物で使っている」という人でも、意外と気づいていない大事なコトがあります。それは、「電子マネーが使えるか」ということです。

電子マネーの上手な利用でポイントが2倍、3倍に!?

例えばTカード。使っている人は多いと思いますが、Tカードにも電子マネーをチャージできるって知っていますか?そして、Tマネーの使用額に応じてさらにポイントが加算されるのです。

このような電子マネー機能が使えるカードとして、たとえば以下があります。
・Edy
・Suica
・WAON
・Tカード
・nanaco

この中で、楽天グループで使えるEdyは、「加盟店でのお買物」で「電子マネー支払い」ならさらにポイントが加算されておトクです。また、Suicaは会員登録することでポイントが貯められるようになります。

ポイントカードや電子マネーの世界では、各社が激しくサービスを競っています。だから、最新の情報をよくチェックして活用することで、稼げるポイントを2倍、3倍に増やせます!

「楽天ポイントクラブ」でもっとポイントを稼ごう!

楽天でショッピングすると、「楽天スーパーポイント」がもらえて、貯まったら次のお買物に使えます。ここまではみなさんご存知と思います。でも楽天ポイントをもっとしっかり稼ぐためには、楽天ポイントクラブをチェックしましょう。このサイトへ行くと、自分のポイントの情報がわかるだけでなく、楽天スーパーポイントを獲得するための方法がたくさん紹介されています。「カードの作成」や「新サービスの利用」など、「そんな簡単なことでポイントがもらえるの?」という、お得な情報もたくさんあります。楽天でお買物するのにこちらを活用しない手はありません。

ネットショップでお買物する前に「お小遣い稼ぎサイト」を経由しよう!

さらにもうひとつ、「お小遣い稼ぎサイト」のことも忘れてはいけません。「モッピー」「ECナビ」「ハピタス」などのお小遣い稼ぎサイトを経由してネットショッピングすると、お小遣い稼ぎサイトでポイントがつきます。そして行った先の通販ショップでもポイントがつけば、2重にポイントをゲット。お小遣い稼ぎサイトでは提携しているショップが少しずつ違うので、自分がよく買い物をするネットショップを取り扱っているお小遣い稼ぎサイトに登録をしておきましょう。